年賀状をネット注文で!おすすめはどこ?

 

※2018年2月〜9月は年賀状の受付は休止中です。

 

「そろそろ年賀状を用意しないと・・・」

 

と、2019年の元旦に向けて、年賀状作りに力を入れるあなたへ!

 

当サイトは

 

  1. 安いけど高品質
  2. 納期が速い
  3. デザイン豊富

 

の3つポイントを中心に、

 

年賀状の印刷が安いネットショップをランキング形式でご紹介します。

 

2019年@年賀状印刷が安いショップランキング!

 

  はがき代 デザイン 発送日
ネットスクウェア 52円 1000種類以上 翌営業日
挨拶状ドットコム 52円 800種類以上 翌営業日
Rakpo(ラクポ) 47円 1000種類以上 翌営業日
おたより本舗 47円 1000種類以上 翌営業日
年賀家族2019 52円 7万点!

※業界最多

翌営業日

 

 

 

 

ネットスクウェア

 

【特徴】

  • 安い:他業者よりも安い
  • デザイン:1000種類以上と豊富
  • 注文方法:PC・スマホ・タブレットOK
  • 送料:無料
  • 出荷:最短で翌営業日〜

 

はがき代:52円

 

早期割り引きあり!

 

 

挨拶状ドットコム

 

 

【特徴】

  • 安い:他業者よりも安い
  • デザイン:800種類以上と豊富
  • 注文方法:PC・スマホ・タブレットOK
  • 送料:無料
  • 出荷:最短で翌営業日〜

 

はがき代:52円

宛名印刷無料

 

 

 

年賀状のネット注文で失敗しない方法

 

宛名印刷の料金は別ro 含む

 

宛名とは、はがきの表の住所の印刷のことです。

 

【例】
111-1234
東京都千代田神田1-1-1 〇〇ビル1102
〇〇様

 

宛名を印刷する場合は、業者によってオプション料金扱いになったり、
もしくはすべて込み料金のケースもあります。

 

【宛名印刷:無料】
しまうま年賀・挨拶状ドットコム

 

送料は有料 or 無料

 

クロネコヤマトや佐川急便などで、業者から配送されてきますが、

 

送料が有料の業者も一部あります。
※最近はほとんど無料のケースが多いです。

 

デザイン数が豊富なお店

 

2019年はイノシシ(亥)の年なので、当然、猪のデザインはどのお店でも印刷可能です。

 

ですが、

  • ディズニー
  • スターウォーズ
  • オリジナル写真

 

他・・

 

 

など、年賀状デザインが豊富なお店もあります。

 

そのため、デザインにこだわりがある人は、年賀状のデザイン数をチェックしてみるのも
いいかもしれません。

 

 

納期・スピード

 

「年賀状をネットで注文しようって、え?そんなに遅いの?」

 

だと、ネットで注文する意味がありませんよね?

 

当サイトで紹介する業者は
最短、翌営業日発送です。

 

※大量枚数だと、遅延することもあり

 

 

年賀状印刷Q&A

 

自宅のプリンター VS ネット印刷ショップ

 

「ネットショップで年賀状印刷をお願いしたほうが安い?」
「でも、枚数もさほどないし、自宅で印刷したほうがいいかも?」

 

 

自宅プリンター VS ネットショップを3つの視点で比較しました。

 

余った年賀状は交換できる?

 


※youtubeより参照

 

「あっ!住所間違えた」などの書き損じや

 

「枚数が多かったな・・」と余ったしまった年賀状を有効利用できます。

 

書き損じの年賀状を新しい年賀状へ

 

2019年用の年賀状は、販売期間であれば郵便局で交換可能です。

 

※ただし、1枚5円の交換手数料がかかります。

 

また、年賀状の販売期間中のため、
今回2019年用の年賀状は、2018年12月14日(金)〜2019年1月15日(火)の間、交換が可能です。

 

年賀状の書き損じが安価で交換可能とはいえ、手書きの場合はあまりミスをしないように気を付けましょう(汗)

 

年賀状を他に変えてもらう

 

上記の販売期間が過ぎても、普通郵便はがきや切手などと交換可能です。

 

※ただし、2020年用の年賀状への交換はNG
※書き損じの年賀状&余った年賀状問わず

 

また、以外ですが、

 

通常切手(弔事用切手を含みます。)
通常はがき、往復はがき(その他の郵便はがき)
郵便書簡
特定封筒(レターパック封筒およびスマートレター封筒)

 

※特殊切手およびお年玉付き郵便はがき・切手は対象となりません。

 

http://www.post.japanpost.jp/service/standard/kaki_sonji/index.html

 

より参照

 

 

年賀状の1枚5円、交換手数料がかかりますが、切手やレターパックなどに利用できるため、
捨てないようにしましょう。

 

官製ハガキで年賀状は出せるの?

 

結論から言うと、官製ハガキで年賀状は出せます。

 

※私製はがきは、正月限定の「年賀切手」を貼れば、利用可能です。

 

「書き方は?」

 

切手の下に、「年賀」と赤字で記載するだけです。

 

年賀の文字は、手書きでもOK!ですし、郵便局や文房具店にあるゴム印でもかまいません。

 

 

年賀の文字を入れないと、2018年の年内に届いてしまう恐れがあります。
そのため、大きい文字で記載しましょう。